忍者ブログ
◆らーめんの食べ歩き日記◆・・・(ランキング・検索)
[1] [2] [3] [4] [5
フリーエリア


お天気情報
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 11
14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ
バーコード
最新CM
最新TB
★★ 登録無料 ★★
【ショッピング】 得するサイト






































らーめん バリ男 - 料理写真:バリ娘ちゃん(麺少なめ味玉つき)個人的評価:★★★☆☆
 

PR

らすた - 料理写真:いわゆる家系ラーメン風に海苔を移動してみました。個人的評価:★★★☆☆

いわゆる家系らーめんだが、味はさらに濃い目
しかも写真は中身が見えてますが、出てくるときは海苔で覆われていて中身が見えません(海苔を移動しました)。これだけ味が濃いから、みんなご飯を頼んでいるのだね

具は、チャーシュー、粗みじんのネギ、ほうれん草、味付け卵、そして丼を覆うように海苔が載せられている。かなりの迫力。これだけ具が乗っていると嬉しい

麺は太く、もっちりと食べ応えがある。ただ、多目の油がよく絡み、つるつると美味い。スープも濃い口。粗みじんのネギがよく合う。濃い目のスープなので、ネギの主張がちょうど良い。

ラーメン自体はよくまとまっているし、家系らーめんが好き、という人にはお勧め

麺 やまらぁ - 料理写真:「玉やまらぁ」800円の大盛(100円増し)個人的評価:★★★☆☆

ベーシックな「しょうゆやまらぁ」を注文

黄土色に濁ったスープに大きめのチャーシュー、メンマ、水菜、味玉、海苔がトッピング
スープをすくってみると、ベジポタ風のドロリとして粘度が高い濃厚な感じ好きやなそして魚介出汁を足しているのが新鮮、魚介豚骨って今じゃかなりポピュラーだけど、鶏白湯+魚介は初めてかな。途中で飲んでいくうちに、魚介感は薄れていった気がする。鶏白湯は、僕の好きなスープの種類ではないものの濃さとかバランスとかは丁度良し

麺は、中太もちもちで麺がしっかりしている僕の好みの麺。スープとの相性も良い。大盛りランチタイム無料でデフォルトの150g→225gってのも嬉しいね。

チャーシューは肉厚で軽く炙ってあり、存在感のあるもの。

全体的に丁寧に作られており、他の味(しお、みそ)も食べてみたいと思った。今回は「しょうゆ」を注文したが、お薦めは「しお」との事、次回来た時に食べてみよう

個人的評価:★★★☆☆

メニューから「味自慢らーめん」を注文

スープはサラリとした白濁豚骨醤油で、臭みが全くありません。ですが、ダシが薄いわけではなく、豚骨の旨味と佐賀産醤油の甘味、適度に浮いた油がコクとなり、アッサリながらも味わい深いスープに仕上がっています。インパクトや強烈なひきは無いかもしれません。ですが、飽きが来ずに長く食べられる味ですね

麺は丸い断面で白い中細ストレート。写真を撮ってる時間を考慮しても、柔らかめの食感です。優しい味わいのスープには、固めよりもこの滑らかな麺のほうが絡みがイイかも。

チャーシューは薄切りのものが2枚、そして、海苔が美味しいこだわりのさすが、佐賀産の有明海苔です
個人的評価:★★★☆☆

出張で新潟まで来ました
薄い黄土色のスープ、トッピングは炙りチャーシュー、煮玉子、白髪ネギ、青ネギ、太いメンマに海苔
スープを一口、動物系と魚介系がちょうどよくマッチしていて、美味い
麺は黄色いストレートに近い中太麺。コシがあってツルツル、噛みしめると小麦の味。
炙りチャーシューはほどよく脂が抜けていて柔らかい、これをおかずにライスを食べると、うん、いける
時々太いメンマも囓りながら、麺とライスを食べ進めてゆく。
煮玉子も味がしっかり染みてて美味いよ~
個人的評価:★★★☆☆

「背油系らーめん屋」として有名なお店
らーめん二郎と同じく、中毒性が高い危険ならーめん屋ですね

メニューは、醤油、みそ、みそつけ麺の3本柱です。

今回は味玉しょうゆラーメンを注文
写真を見れば一目瞭然、背脂がたっぷりです。ちなみに、席に着くとすぐに「背脂の量はどうしますか?」と聞かれます。今回は「普通」で頼みましたが、「普通」が普通よりも普通でない。とにかく、大変なことになっています。

ただ、脂は割と良質なのかな。たしかに重たいんですが、しっかりと食べられます。
テーブルにはニンニクと豆板醤がありますが、ニンニクよりも豆板醤が意外にマッチする味だったように思います。

次回は「みそ」を食べに来たいと思います
胡心房 - 料理写真:個人的評価:★★★★☆

粘度の高い豚骨スープですが、臭みはなく旨味がたっぷり。一部に茶色い鰹節油がたらされていました。このスープ、実に美味しい分量のバランスも程よくて、麺を食べ終わるころには少し残る程度。結局最後まで飲み干してしまいました
一方の麺はストレートで加水率の低い麺。小麦の味わいを素直に出した麺は茹でるのが難しそうですが、しなやかに茹でられていて美味しい。粘度の高いスープもこのストレート麺によく絡んでいます
具に乗っている輪切りの鷹の爪と刻んだ昆布が混ざる柔らかな穂先メンマも良いし、女性のラーメンらしく緑のサニーレタスと水菜を乗せているのも個性的で素晴らしい。海苔も1枚添えられていました。
チャーシューはのせる直前に切り出す。薄い巻きバラチャーシューです。きっちり作られている感じが好印象 味玉は黄身が濃いオレンジ色のゼリー状という絶妙なもの。
ラーメンを作っている店長の野津さんのラーメンの湯きりは男性のような豪快さがあって、素晴らしいです
個人的評価:★★★☆☆

家系なので当然とんこつしょうゆのスープです
太めの麺に、トッピングはチャーシュー、ほうれん草、のり、ねぎです。
家系に来た時、いつも注文は、麺固め・油少なめ・味濃い目でオーダー
チャーシューは固めのお肉で、トロトロではないがにんにくがとても合う
スープを良く吸ったのりとほうれん草はとても美味しいです
結構キツイかなーっと思っても、最後は完飲・完食しますね
家系は飲んだ後には最高なんです

個人的評価:★★★☆☆

相変わらずの古民家のような店構えです

ベースはとんこつですが、背脂ごてごて系のタイプではなく、とんこつはダシだけって感じで比較的あっさりした印象脂っぽさはかなり低いと思います。そこにお魚の香ばしさがかなり濃厚に効いています。何かを隠し味に使っているのでしょうか、ちょっと他ではないような味も混ざっているように感じます。不思議ですが好きな味です。スープはちょっとしょっぱいかな、という気がしますが、しょっぱいだけでなくダシ全体が濃厚なのでそれほど気になりません。

麺は細麺と太麺を選べます。

チャーシューはかなり薄めに切ってあり、柔らかくて食べやすいです

個人的評価:★★★☆☆

家系らーめんだね
豚骨醤油のわりには食べやすくて美味しかったです、見た目は結構コテコテに見えましたが。

海苔、ホウレン草、チャーシュー、味卵が乗ってます

スープも濃すぎず、薄すぎず、豚骨の風味もちょうど良かった脂の感じも程良い加減に感じました

麺は太目の縮れ麺です。

個人的評価:★★★☆☆

薄茶色な表面には端の辺りに「鶏油」が見える
先ずはスープから…なるほど、「魚介」と「鶏」のダブルスープやね
自分は「やや鶏強め」に感じましたが、もう少し「濃いぃ」味を期待してたんで、予想以上に軽いかも。
「青葉」に似てるけど、ちょっと味が薄めなのかな

麺はやや太めの黄色で、ほぼストレート。

3枚入ったチャーシューは柔らかめも、スープの邪魔をしない程度の味付け。
メンマはシャキシャキが嬉しい
加えて、味玉と青菜に海苔とやはりなかなか均整の取れた配置。

思いのほか「スッ」と完食出来た一杯

個人的評価:★★★★☆

ご夫婦で切り盛りされているお店ですが、その気遣い、サービスに脱帽
気持ちよくらーめんを食べさせてくれるお店で、その味にも「やさしさ」が出ています

スープはたくさんの貝類、煮干しを、鶏・豚・野菜を煮込んで、合わせて寝かせたもの。いわばやや熟成のダブルスープです。一嗅ぎすると香りに複雑味があります。数種類の魚だけではなく貝類も入っているのはこの辺りもでしょうか。動物系のニュアンスもありますが、飲むと魚介の印象も強めにある優しいさらっとしたスープです毎日食べても飽きない、幸せを感じる、そう味噌汁のような一杯をつくりたいという信念のもとにつくられたようです

「鶏油」もアクセントに使われているようですが、使い方が上手なんでしょう、その割に油が口の中に残らない印象。ラーメンのベースになる「醤油ダレ」も単種ではなく、複数ブレンドしている風です

麺は中太のストレートに近い麺。店頭にも書いてある通り「丸富製麺の特製たまご麺」。通常よりも、多めに「たまご」が入っているんじゃないでしょうか。湯切りは平網で少なめ、また一玉の印象は、スタンダードだとやや少なく感じるようです。

都度きるチャーシューはバラではなくロースかなと。それ自体にも塩味があり、やや太目のメンマはしっかり仕事がされています

バランス最重視の一杯毎日食べても決して飽きないらーめん
個人的評価:★★★☆☆

見た目は、少し脂も浮き、押しのある豚骨の雰囲気
食べて見ると、その予想は大きく裏切られ豚骨スープに程よく魚介系の出汁が加わり、まろやかに
強いパンチはないが、美味しくいただけるスープやね。
麺は歯ごたえのある細麺で、アクセントもあり、若干スープとアンバランスかと思わせるが、これはこれで好きな系統
具材は、チャーシュー3枚、味玉、焦がしネギ、青ネギ、メンマ、大きな海苔1枚
なかなか満足感のある1杯でした、何となく和歌山ラーメンに近いような
個人的評価:★★★★☆

僕が知る限り、秋葉原で1、2を争う一杯
ラーメンは黒い器に入れられ、チャーシュー2枚、味玉、メンマ、刻みネギ、水菜、海苔がトッピングされてる
スープはやや少なめで、薄茶色に濁った表面には僅かに背脂が浮き、飲んでみると魚介系の風味がやや強いWスープで、まろやかながらコクのある旨さを感じた
自家製という麺は、やや黄色っぽい平打ちの中細縮れ麺で、程よいコシと歯応えのある麺
2枚乗せられたチャーシューは大ぶりで厚みもあり、トロトロの柔らかさと質感、旨みがある、美味い
細切りメンマや水菜のシャキシャキ感も良かったし、味玉の黄身は鮮やかなオレンジ色のねっとりした半熟で甘みを感じられる
シンプルだけど美味いなぁ、このらーめん
個人的評価:★★★★☆

かなりレベルの高いらーめんスープを一口飲むだけでわかる、至福の一杯です
かつお風味の強いダブルスープ、味噌味かと思うほどスープの色が濃く見えます
麺は中太まではいかないけど超ストレート
茹で具合も程好く固さがキープされていて良い感じやね
具は、大きく盛られた白葱が、麺によく絡まり味を引き立てます、それとは別に刻んだ青葱も入ってる。
メンマは妙に巨大なのですが、こちらも丁寧に処理しているようで柔らかく味も染みとるわ。
具は厚切り&サイコロ状のWチャーシューで威力抜群
味玉は中身がとろーり半熟

インパクトもあって、行列ができるのも有名店と言われるのも判る気がする
次回はつけ麺に挑戦したい
★★ 注目 ★★














ANAアメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス

アメリカン・エキスプレス

出張が多い方、旅行が好きな方、お休みを利用して旅行を計画されている方。

そんな方にお勧めの、お得なカードが誕生しました。

「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」は、マイルを貯めやすいカードです。

ご入会特典として、「ご入会ボーナスマイル」1,500マイルに加え、ANAアメリカン・エキスプレス メンバーシップ・リワードのポイントを2,000ポイントプレゼント!

さらに、ご入会後3ヶ月間はカードを利用するたびポイントが2倍に。貯めたポイントは1ポイント=1マイルでANAのマイルと交換いただけます。

また、充実した国内・海外の旅行傷害保険や、アメリカン・エキスプレスが提供する国内外の空港ラウンジの利用など快適な旅をサポートしてくれる特典が揃っています。
【マネー】 得するサイト










【旅行】 得するサイト












【食べる】 得するサイト












【美容・健康】 得するサイト






【その他】 得するサイト








FX NEWS

-外国為替-
プロフィール
HN:
らーめんまん
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
らーめん食べ歩き




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

twitter / ramenkt
フリーエリア
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]